パートナーエージェントの評判は?資料請求した婚活女子が伝授

公開日:
4.4 50
/

自分に成婚力がどのくらいあるのか気になりますよね?
20の質問に答えるだけで自分の成婚力を知ることができます。
1年で結婚できるノウハウとはどんなものか、その特徴や活動の流れについてご紹介します。

カテゴリー
サブカテゴリー
カテゴリー
関連ワード
パートナーエージェントの評判は?資料請求した婚活女子が伝授

こんにちは、「女子恋」編集部のみわです!

結婚相談所って聞くと、どんなイメージがわきますか?
本気なやつ、高い、胡散臭い、結婚できなそうな男性ばっか、最後の砦・・・
少し前まで、私のイメージはこんな感じでした。
自分でも書いてて思いますけど、最低ですね・・・。

あくまでイメージですけど、いいイメージはなかったです、正直。

でも、今は婚活パーティーにも堂々と行く人が多い時代ですよね。
友達同士でどこの婚活アプリがいいとか情報交換するのもごく当たり前なんです。
隠れてこそこそ・・・なんて時代じゃありません。

結婚相談所に入会する男性も、ごく普通の男性が多いようです。
結婚願望はあるけど忙しくて今までタイミングがなかったとか、そういう人達です。

というわけで、今回は人気の結婚相談所パートナーエージェントのご紹介です。

「会員が多い方が希望の男性を見つけやすい」「成婚実績がある方が安心」などの理由で、知名度の高い大手の結果相談所を選ぶ女性が増えています。

その一方で、「会員が多いとひとりひとりに対応しきれないのでは?」「マニュアルどおりの対応しかしてくれなさそう」など不安に思う女性も少なくありません。

結婚相談所を選ぶ時に、いちばん大事なのは、実際に入会して活動している人の評判を調べておくことだと私は思います。

そこで、全国の結婚相談所を知り尽くした「女子恋」編集部のみわが、パートナーエージェントの本当の評判・会員プロフィール・成婚までの流れ・料金などについて、詳しくご説明していきます。

パートナーエージェントへの入会を考えている方に是非参考にしてもらいたいなと思います。

最初に知っておきたいパートナーエージェントの3つの特徴

評判について詳しく説明する前に、パートナーエージェントがどんな結婚相談所なのか、3つのポイントに絞って説明します。

コンシェルジュの紹介で成婚率No.1

パートナーエージェントの最大の特徴、それは成婚率の高さです。ただ条件にあう人を機械が選んで紹介してくれるのではなくて、相性があいそうな人をコンシェルジュが選んで紹介してくれる結婚相談所なので、成婚につながりやすいんです。

コンシェルジュというのは、1年以内に結婚できるように婚活プランをたててくれるプロのアドバイザーです。入会後まずはこのコンシェルジュから、「どんな人と結婚したいのか」、「どんな結婚生活を送りたいのか」などを聞かれます。自分のことを知り尽くしてくれるコンシェルジュが、性格や相性も考えて紹介する相手を選んでくれるので交際に発展しやすいんですね。

また、交際が始まったら終わりではないのが凄いところ!
お互いのコンシェルジュが交際中の悩みなどを聞きながら、コンシェルジュ同士も密に連絡をとりあって、どうすれば成婚につなげられるかアドバイスを出しながら進められます。

誰にも言えないような交際中の悩みをいつでも相談できるのはすごく心強いんじゃないでしょうか。

約6割が1年以内に成婚退会

本当に結婚できるの?というのが、結婚相談所を選ぶ時に気になるポイントですよね。パートナーエージェントは「1年以内に結婚」というのが最大の目標で、実際約6割の会員が1年以内に成婚退会しています。
1年以内に6割が結婚ですよ!この数字は私も正直驚きました。

そういった成婚に向けてコンシェルジュが丁寧にサポートをしています。具体的には、3ヶ月、6ヶ月ごとに面談で活動内容を振り返り、その都度適切なアドバイスをしてくれます。

入会後の活動が会員任せではないので、今まで一人で頑張ってきたけれど上手くいかなかった女性も、何が悪くて上手くいかなかったのかが分かってスムーズに成婚につながりやすいですよ。

会員の2人に1人が交際中

パートナーエージェントの会員の2人に1人は交際中というデータがあります。会員のなかには恋愛下手で今までなかなか交際に発展しなかった人もいるでしょう。それでも「半数の人は付き合っている」のは凄いことですよね!

「2回に1回は付き合えるかも」となるとテンションは違います。最初に紹介された人がダメでも、次に紹介された人とは付き合えるかもと思えば、なんだかやる気が出てきませんか?

そもそも交際しないと結婚はできないのですから、付き合うってすごく重要だと思うのです。1/2の確率で付き合える=1/2の確率で結婚できる、と思えば、そんな結婚相談所を選ばない理由はないと思います。

パートナーエージェントの実際の評判・口コミ

結婚相談所を選ぶとき、何を見て選びますか?値段?サービス?会員数?

いろいろポイントはあると思うんですが、実際に入会している人から直接聞く話ほど説得力があるものはないと思います。でも、周りに結婚相談所に入会している女性ってなかなかいないですよね。
いたとしても堂々と言える人って少ないんじゃないかな、と思います。周りにいないとなると、頼りになるのが2chなどのネットの情報です。

ネットの口コミサイトなんかを見てみると、パートナーエージェントの評判は良いものが多いです。でも、良いことばかり書かれていると逆に本当?と思うことってないですか?そこで、悪い評判も含めて、実際に入会している人のリアルな意見や口コミを調べてまとめてみました。

良い評判

入会したら、コンシェルジュが相性のあう男性を紹介してくれるのですが、週10人以上の紹介があるという女性の口コミが多いですね。

また、お見合いも1日4~5件はしご、という女性の口コミも多く、よっぽど条件を厳しくするとかでなければ、入会後月に20~30人の男性とお見合いができる可能性もありそうです。ただ、地方と都心部では会員数も違うので、紹介数は変わってくるでしょう。

毎週紹介は15人以上、ファーストコンタクトは1日4件

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1497187051/

入会後1ヶ月の紹介人数100人!週平均12人紹介

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1501193657/

1日5人とお見合い

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1501193657/

まず気になるのは、「入会したら実際どれくらい男性を紹介されるのか」ですよね。コンシェルジュコースでは、月2人以上、平均月7人以上の男性を紹介されるようですが、実際に入会している女性の口コミを見てみると、毎週15人以上の紹介があるとか、なかには月100人の紹介があったという強者も!

紹介人数は、住んでいる地域や年齢、希望の条件によっても変わってくると思いますが、この数字を見る限り、女性は選び放題な感じですね。また、入会すると毎月1.4人とお見合いしているとホームページには出てますが、実際にお見合いも頻繁にしている女性の口コミが目立ちます。
毎週末お見合いで埋まっている女性や1日5件のお見合いをはしごする女性もいるようですよ。

・紹介だけじゃなく、自分からMYPRに参加して申し込める

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1501193657/

パートナーエージェントは自分から選ぶのではなく、コンシェルジュが男性を紹介してくれる結婚相談所なのですが、実はMYPRというサービスを使えば、自分で相手のプロフィールを見てお見合いを申し込むことができるんです。

わざわざ店舗までいかなくても、スマホや自宅のパソコンからいつでも男性を検索できる便利なサービスで、パートナーエージェントの会員だけじゃなく、他の結婚相談所の会員も検索できます。MYPRは各プランの月会費とは別に月額がかかり、お見合いを申込むのにお金はかかりますが、申し込まれる側なら何人でも無料。

このサービスを使えば、待ってるだけでなく自分からアプローチできますし、アプローチされる可能性も高くなるので、上手く利用したいですね。

良くない評判

紹介人数が多くてお見合いもしっかりできるという良い評判の一方で、ちょっと気になる評判もありました。

紹介される男性がおじさんばかり

http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1396883472/

どれくらいの年齢からおじさんっていうんでしょう?私はこの口コミを書いた人と同じ年代なんで、40代後半くらいからはおじさんっていう感覚なんですけど、もっと若い女性だったら、35歳くらいの男性でもおじさんっていうでしょうね。

希望条件を年収500万円以上としていたら、地方に行けば行くほど年収の高い男性は少ないので、この口コミのように若い男性は紹介されないかもしれません。理想は大事なんですけど、これくらいの歳の男性は年収いくらぐらい、っていうある程度の現実も分かってないと、とは思いますね。

コンシェルジュが忙しいからと相談にのってくれなかった

http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1396883472/

パートナーエージェントには、自分でも気づいていない結婚観や理想の男性像をうまく引き出してくれるコンシェルジュがいることで有名なんですが、なかにはこんなふうにコンシェルジュとあわなかったという口コミも見かけます。せっかく相談したのに、真剣に聞いてもらえないのは悲しいですよね・・・。

ただ、この口コミにもあるように、コンシェルジュとあわなければ途中で担当を替えてもらうことができます。相性のあわない人に相談し続けるのはかなりストレスになると思うので、これはすごくありがたいですよね。

入会して1ヶ月で紹介が2人だけ

http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1396883472/

入会から1ヶ月で紹介された人数がたった2人だった、という口コミです。紹介人数が思ってたより少ないというのは、どこの結婚相談所でもよく聞く話です。ただ、条件が高すぎるとどうしても紹介は少なくなってしまいますよね。

パートナーエージェントは30代後半~40代の男性がメインで、20代の男性は全体の7%くらいとすごく少ないです。例えば、同年代の20代で年収500万円以上の男性が希望となると、当てはまる人も少ないので、次々紹介されるのを期待しているとちょっと難しいかもしれないです。

もっとたくさん紹介してほしいと思ったら、コンシェルジュに相談して、希望条件を広げたりするといいかもしれませんね。

 

こんなふうに、気になる口コミはありますが、少し考え方を変えればどれも不満を解消できるものだと思います。

例えば、紹介される男性の年齢に不満があれば、年収など他の条件をさげてみるなど、その都度コンシェルジュに相談することができます。また、コンシェルジュに不満があれば、他のコンシェルジュに替えてもらうこともできます。期待していたほど紹介されないのが不満なら、今の条件を見直すとか自分から申込みをすることもできます。

男性の年齢や紹介人数などについて、入会してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためには、気になっている結婚相談所の資料請求をしたり、無料相談に行って、しっかり見比べてみるのがおすすめです。無料相談に行けば、自分の希望する条件に当てはまる男性がどれくらいいるのかも分かるので、入会後の活動もイメージしやすいと思います。

いくつかの結婚相談所を見比べれば、自分の希望条件に叶う男性会員が多い結婚相談所も分かり、選びやすくなると思いますよ。

どんな男性会員がいるのか

年齢
30代後半~40代前半中心

学歴
大卒以上74.1%

年収
年収400万円以上 79.3%

恋愛と違って結婚となると、ただ優しいだけ、かっこいいだけ、じゃあ踏み切れないですよね。

これから長い生涯を共に過ごしていくわけですから、相手の年齢と経済力の条件だけは譲れないと思っている女性も多いと思います。

パートナーエージェントの男性会員の年齢層は30代後半~40代前半が中心。年収400~600万円の男性がいちばん多いようです。この年齢なら、ある程度経験を重ねて社会的地位を築いている人も多いでしょう。

女性が男性に求める理想の年収は500~600万円くらいだとか。年収400万円の男性が会員の約8割いるので、経済的な面では条件にあう男性が多いのではないかと思います。

会員数は?

会員数は12,098人。

会員数は伸び続けていて、たった4年で約1.6倍に会員が増えています。会員数が増えなければ、条件を変えないかぎり、紹介人数も頭打ちになってしまいますけど、新しい会員がどんどん入ってくるということは、新たな紹介のチャンスがあるってことです。

会員数が少ないのに人気な理由は?

パートナーエージェント12,098人
楽天オーネット48,436人
ツヴァイ(zwei)30,293人
ゼクシィ縁結びカウンター約17,600人
IBJメンバーズ約60,000人

こうして会員数を見比べてみると、「少なっ!」と思った人はきっと多いんじゃないでしょうか。でも、この会員数の違いにはちょっとカラクリがあるんです。
純粋な自社の会員数なのは、パートナーエージェント・楽天オーネット・ツヴァイ(zwei)だけ。IBJメンバーズの会員数は、検索できる「日本結婚相談所連盟」の会員数ですし、ゼクシィ縁結びカウンターの会員数には、パートナーエージェントの会員数も含まれていて、純粋な自社会員数は公表されていないので実際のところは分からないんですね。

となると、純粋な自社会員数だけで比べて、楽天オーネットやツヴァイ(zwei)には見劣りしてしまうのではと思うかもしれませんが、そもそも、パートナーエージェントと楽天オーネット・ツヴァイ(zwei)は、結婚相談所の種類が違うんです。

パートナーエージェント:手取り足取りお世話型

楽天オーネット・ツヴァイ(zwei):データマッチング型

パートナーエージェントはコンシェルジュが手取り足取りお世話をしてくれる結婚相談所です。自分のことを理解してくれているコンシェルジュが、相性のあう人を紹介してくれて、成婚までをしっかりサポートしてくれます。
恋愛経験が少ない人でも、丁寧にアドバイスを受けて活動できるので、安心感が違います。

一方の2社は、条件設定してデータマッチングした人と自分でやり取りしていくのがメインの結婚相談所なので、ある程度自分から積極的に動ける人、選べる状況さえあれば結婚相手は自分で決めたい人が向いていると思います。会員数が多いぶん、選択肢はたくさんありますが、成婚できるかどうかは自分の力次第という感じもあります。

会員数が多い=成婚率が高いとは限りません。ひとつひとつの紹介が成婚につながりやすいのは、人の手が入る手取り足取りお世話型です。実際、成婚率は業界TOPの28.6%です。

他社と比べると会員数は少ないですが、成婚しやすさでパートナーエージェントを選ぶ人が多いのです。

自社会員が多いとコンシェルジュ同士が連携しやすい

パートナーエージェントは、自社会員が多い結婚相談所なんですが、自社会員が多いとどんなメリットがあるんでしょう?
女性側にコンシェルジュがつくように、男性側にもコンシェルジュがつきます。お互いに同じ結婚相談所の会員なので、コンシェルジュ同士が連絡をとりやすいというメリットがあります。

例えば、交際中の女性に悩みがある時、女性側のコンシェルジュが女性に悩みの原因を詳しく聞いて、うまく交際を続けていけるように、男性側のコンシェルジュに伝えるんですね。学生時代にいませんでしたか?聞き上手で、ちょっとおせっかいだけど、なんでも丸くおさめる世話焼き女子。

お互いのコンシェルジュ同士が、頻繁に連絡をとりあって、成婚につながるようにうまくまとめてくれる。これが自社会員の多い結婚相談所であるパートナーエージェントの大きな魅力なんです。

コースと費用

結婚相談所を決めるポイントのひとつが料金ですよね。いくら評判の結婚相談所でも、あまりにも予算とかけ離れていたら候補から外しますもんね。

そこで、実際に入会する時にいくらかかるのか、入会してから月々払う費用はどれくらいか、を調べてみました。

全4コース、20代・40~60代の方はお得に活動できる

コースは4つ。

なかでも人気なのは、コンシェルジュにすべてお任せの「コンシェルジュコース」です。

①コンシェルジュコース

入会時必要な費用:
登録料32,400円+初期費用102,600円=136,000円

月々必要な費用:
17,280円

②イベントコース

入会時必要な費用:
登録料32,400円+初期費用27,000円=59,400円

月々必要な費用:
7,560円

※料金はすべて税込

イベントコースは、コンシェルジュコースに比べてすごくお得なんですが、東京都内・関東エリアの方しか入会できないので、そこは注意してくださいね。

また、20代だけど今から婚活したい、中高年だけど結婚相手を真剣に探している、そんな方向けの特別プランがあります。通常プランより初期費用や月会費が抑えられているのでお得に活動できますよ。

③U28バリュー

入会資格
男性:20~28歳(一定以上の収入あり)
女性:20~28歳

入会時必要な費用:
登録料32,400円+初期費用21,600円=54,000円

月々必要な費用:
12,960円

④PAX MEMBERS ・入会資格

〈関東エリア〉
男性:55~64歳以下
女性:45~54歳以下

〈関西エリア〉
男性:55~59歳以下
女性:41~49歳以下

〈東海エリア〉
男性:50~59歳以下
女性:40~49歳以下

男性は定職に就いていて、一定以上の収入あり
高卒以上
独身

入会時必要な費用:
登録料32,400円+初期費用102,600円=135,000円

月々必要な費用:
15,120円

 

いずれのコースも、成婚が決まったら成婚料54,000円(税込)を支払って退会します。

他の結婚相談所の料金と比べると

では、他の結婚相談所と比べて、パートナーエージェントの料金はどうなのでしょう?

結婚相談所
成婚料
プラン名入会費用月会費
パートナーエージェント
54,000円
コンシェルジュコース136,000円17,280円
楽天オーネット
0円
プレミアムプラン114,480円15,012円
ツヴァイ(zwei)
14,904円
パーソナルサポートプランアクティブ113,400円10,260円~

※料金はすべて税込

料金が高いのに選ばれる2つの理由は?

他社と比べて料金はやや高めですが、それでもパートナーエージェントが選ばれているのには、2つの理由があります。

成婚をサポートしてくれるコンシェルジュがいるから

パートナーエージェントのコンシェルジュは、200時間以上の研修を受けているのだとか。200時間以上・・・なんとなく凄いのは分かるんですが、具体的にどう凄いのかというと、1日2時間の研修としても100日以上みっちり鍛えられているプロ集団なんです。

「こんな男性と結婚したい」とはっきり言える女性もいれば、「そこまで具体的に決めてはないけど結婚願望はある」という女性もいますよね。
理想の男性像がはっきりしていない女性の隠れた思いを引き出すのが、コンシェルジュの力の見せどころなのです。「この人にだったら本音を話せる」・・・女性の本音を引き出すプロ達がパートナーエージェントのコンシェルジュなのでしょう。

いくら実績のある結婚相談所でも、自分の好みとかけ離れた男性ばかり紹介されたらどうでしょう?成婚はもちろん付き合うこともないでしょうね。自分の好みをしっかり分かってくれる腕のいいコンシェルジュがいるからこそ、業界NO.1の成婚率28.6%という結果を残せるのでしょう。

返金保証制度があるから

高い入会費用を払ってまったく出会いがなかったらどうしよう?というのが一番心配なところですよね。そんな心配をなくして安心して入会できる「返金保証制度」があるのも人気の理由の一つです。

これは、入会して3ヶ月以内に紹介を受けて1回もお見合いができなければ、入会の時に支払った登録料を全額返金してもらえるという制度。対象となるのはコンシェルジュコースのみ。

3ヶ月以内に必ずお見合いができる自信があるから、こんな太っ腹な制度があるんでしょうね。実際、入会から3ヶ月以内のお見合い実施率は99.5%です。

支払い方法について

支払い方法は口座振替のみです。

引き落とし日

登録料:入会手続きを行った翌月26日

初期費用:専任コンシェルジュがインタビューを行った翌月26日

月会費:活動月の翌月26日

成婚料:成婚退会した翌月26日

費用は後払い方式で、利用月の翌月26日に指定の口座から月会費が引き落としとなります。
具体的に言うと、10月活動分の支払いは11月26日に引き落としがかかる、ということですね。

入会時に必要な登録料と初期費用も口座振替となりますが、入会後に行うコンシェルジュのインタビューの時期によっては登録料と初期費用の引き落とし月が異なることもあります。

例えば、10月中に入会登録・インタビューを行えば、登録料・初期費用の引き落としはいずれも11月26日となりますが、入会登録が10月30日、インタビュー日が11月2日などと月をまたがった場合は、登録料の引き落としは11月26日、初期費用の引き落としは12月26日となります。

退会方法について

成婚が決まって退会する場合と、何らかの事情で退会する場合が考えられますが、いずれも費用がかかることは知っておきましょう。

成婚退会する場合

成婚が決まって退会する時には、相手の男性と2人で店舗に行って手続きをします。
成婚退会の場合の成婚料は54,000円(税込)です。成婚料は成婚退会した翌月26日に口座から引き落としとなります。

何らかの事情で退会する場合

パートナーエージェントの会員期間は1年6ヶ月です。この期間中に何らかの事情があって退会したい場合は、担当のコンシェルジュに連絡をとって退会することができます。

手続きは

・退会用紙に記入する

・マイページの退会フォームに入力する

のどちらかです。

退会の際、手数料として21,600円(税込)がかかります。中途退会した翌月26日に口座から引き落としとなります。

再入会制度について

結婚相談所によっては、交際中や何らかの事情で活動できなくなった時に休会制度を設けて、その期間中の費用の負担を軽くしているところもあります。パートナーエージェントには休会制度はありませんが、成婚退会した後1年以内の再入会なら、初期費用がかからず、成婚料も返金される「再入会制度」があります。

万が一、成婚退会後にうまくいかなくなった場合でも、この制度があればまた新たに再スタートできるので安心できますね。

入会から成婚までの流れ

①サービス説明会

約1時間半の説明会では、主にサービス内容や費用について説明をします。また、今までの実績データをもとに、現在の理想像ではどれくらいの男性と出会えるかをシミュレーションできます。

②会員登録

説明を受けて入会の意思が決まったら、入会手続きを行います。書類の記入など約1時間を予定しています。
独身証明書・本人確認書類などの提示が必要です。(後日提出可)

③婚活計画のプランニング

専任コンシェルジュが、コーチングスキルを駆使してインタビューを行い、理想の男性像を明らかにします。自分でもはっきりと見えていなかった結婚への考え方をはっきりさせた上で、成婚退会した会員の活動データをもとに、ひとりひとりにあった活動プランをたてます。

④紹介

専任コンシェルジュが、インタビューで明らかになった理想の条件にあう男性を紹介します。また、条件だけではなく、性格や相性なども踏まえて男性を紹介します。

⑤コンタクト

紹介された男性と会ってみたいと思った場合、二人だけで喫茶店などを利用してお見合いを行います。
時間は30分~1時間程度です。

⑥交際

お互いにお付き合いしたいという気持ちであれば、交際スタートとなります。交際中も、専任コンシェルジュは相手の男性のコンシェルジュと情報を共有しながら、成婚につながるよう交際をサポートします。

⑦真剣交際

交際していくなかで、結婚したいと思える存在になれば、他の紹介や交際はお断りして、真剣交際へと進みます。

⑧成婚

結婚を前提として二人で退会となれば、成婚となります。パートナーエージェントでは、約6割以上の方が1年以内に成婚しています。

入会前に無料でできることを体験してみました

ここまで、パートナーエージェントの評判・料金・サービス内容についてざっくりと説明してきましたが、じゃあ入会しよう!とすぐには決められないのが結婚相談所の敷居の高さですよね。
というわけで、入会の前にもう少しパートナーエージェントについて知っておきたい方のために、入会前にやっておきたい3つのことをお伝えしたいと思います。

資料請求

ただホームページを見るだけでは分からないこともたくさんあると思うので、入会前には必ず資料を取り寄せて目を通しておくと良いでしょう。私も実際に資料を取り寄せてみました。

資料請求はホームページの【資料請求】のバナーをクリックして名前や住所などを入力するだけなのでとても簡単です。

資料請求とあわせて平日の来店予約をすれば、登録料が5%割引になる平日割を行っています。

資料請求が終わるとすぐに資料送付の案内メールが届きました。

と同時に、本人確認の電話がすぐにかかってきました。
電話の内容は、入力情報の確認と無料相談会のお知らせでした。

予約がとりづらいので、この電話で無料相談会の予約もできますが・・・という話だったんですが、まずは資料を見てから考えたいと答えたら、それ以上長々と説明をされることもなかったですよ。

資料請求を行った翌々日、さっそくネコポスで資料が届きました。

封筒には社名などは入っておらず、結婚相談所からの案内とは分からないようになっています。

中には、

  • 成婚力診断結果
  • パンフレット
  • 期間限定特典のチラシ(登録料50%OFFチケット)
  • 出会い保証制度の案内
  • 無料個別説明会の案内と予約チケット
  • 担当者の名刺

が入っていました。

無料相談

資料を見るだけじゃなく、直接担当者に話が聞きたいという人は、約90分の無料相談会に参加してみることをおすすめします。

個別相談会は予約制です。ホームページの【来店予約】のバナーをクリックして、店舗・日時の希望と名前や住所などの情報を入力します。

婚活EQ診断

店舗に行くのはちょっと敷居が高い・・・そんな人におすすめなのが婚活EQ診断。
これは、20個の質問に答えるだけで、今自分の婚活力がどれくらいあるのか分かるというもの。これ、なかなかリアルで結果を見るのが怖くなっちゃいますけど、自分の強みが分かって面白いので是非気軽に受けてみてくださいね。私も実際に診断テストを受けてみました。

入力し終わったら診断結果の送付先を入力しておしまいです。簡単な質問ばかりなので5分もあればあっという間に終わっちゃいますよ。

すぐに簡単診断の結果がきたんですが、私の強みは「ストレス耐性の高さ」でした。

日頃、ストレスを感じることがあってもうまく気持ちを切り替えて積極的にストレスを解消できる、とのこと。
確かに、ストレスはあんまり感じないタイプですね。というか、感じても一晩たてば忘れてます。

婚活EQ診断と一緒に平日の来店予約をすれば、登録料が5%割引になるキャンペーンもやってますよ。

そして、近日中に詳しい診断結果を送る旨のメールが届き、資料と一緒に翌々日に結果が届きました。

まとめ

パートナーエージェントはコンシェルジュがひとりひとりにあった婚活プランをたててくれ、相性のあう人を紹介してくれる結婚相談所です。

いわゆるお世話型というタイプの結婚相談所なんですが、ただ設定した条件で機械が探してくれる結婚相談所とは違って、自分のことをしっかり分かってくれているコンシェルジュが人柄や相性なんかも考えて紹介してくれます。

人の手が加わるぶん、少し料金は高めですが、1年以内の成婚率は65.6%ととても高く、とにかく早く結婚したい人は、まずチェックしていただきたい結婚相談所です。困った時にいつでも相談できるプロがついていてくれるのはすごく心強いと思いますよ。

自分の力だけじゃ限界、プロに任せて1年以内に絶対結婚したい、そんな女性には特におすすめしたいですね。

パートナーエージェントの全国の店舗一覧はこちらのページよりご確認下さい。

その他の結婚相談所評判記事一覧

滋賀・京都の結婚相談所「SC-Bridal」を婚活女子が徹底調査

結婚相談所クラブマリッジの評判は本当?30代婚活女子が徹底解説

「フィオーレ」は評判通りの結婚相談所なのか?女子が徹底体験調査

評判の客室乗務員限定結婚相談所「ダブルプレミアム」を徹底調査!

自衛隊プレミアムブライダルは評判通りの結婚相談所?徹底調査の結果

「ぽちゃ婚」は評判通りの結婚相談所?ぽっちゃり婚活女子が徹底調査

「クラブエクセレンス」を徹底分析!婚活女子が評判の真相を語る

結婚相談所エンジェルを婚活女子が徹底調査!良い評判は本当なのか

結婚相談所「プレミアムメンバーズ」の評判は?婚活女子が徹底調査

「フュージョンブライダル」はどんな結婚相談所?婚活女子が徹底調査

「エクセレンス青山」を婚活女子が徹底調査!入会前にやってみた事

「M’sブライダル・ナナ」の入会前に必要な事とは?30代女子が徹底調査

婚活女子が評判の「Bridalチューリップ」を徹底調査!入会前にやるべき事

ゼクシィ縁結びカウンターの評判を調査!特徴などを詳しく解説

楽天オーネットを徹底調査!実際の評判・口コミと入会前にするべき事

「エン婚活」について徹底的に調査!入会前にやっておくべき事とは

結婚相談所「ツヴァイ」を徹底調査!評判と口コミの真意を探る

各種ランキング

  • 婚活・恋活
    パーティー
  • 婚活・恋活
    マッチング
    アプリ
  • 結婚
    相談所

一番上へ戻る

目次