年収1000万円以上の男性と結婚できる!出会う方法を教えます

公開日:

年収1000万円以上・・・この言葉に憧れを持つ女性はきっと大勢いると思います。人生お金がすべてではないと思いますが、実際に結婚生活を送っている女性からよく聞こえてくるのは、「もっと余裕のある暮らしがしたい」という声です。

カテゴリー
関連ワード
年収1000万円以上の男性と結婚できる!出会う方法を教えます

女性が結婚相手に求めるもの、「見た目・性格・趣味があう・価値観があう」など様々ありますが、やはり結婚=生活ということを考えると、経済力は非常に大きなポイントとなるのではないでしょうか。

では、結婚相手にはどれくらいの年収を求めますか?400万?500万?きっとそれぐらいの収入でもそこそこやっていけるとは思いますが、「将来子供が欲しいと思っている」、「都内に家を建てて暮らしたい」、「結婚しても海外旅行や趣味にお金を使いたい」と思っているなら、その年収では満足のいく暮らしはできないでしょう。

あからさまに「玉の輿にのりたい」、「セレブ婚したい」とはなかなか言えないと思いますが、実は多くの女性は「年収1,000万円以上の男性と結婚したい」という密かな夢を抱いているのです。

もちろん、共働きなら世帯収入1,000万円以上は決して難しい話ではないかと思いますが、結婚すると女性のライフスタイルは大きく変わります。
妊娠、出産、育児などで、必ずしも自分の思い描いているような収入を得ることはできなくなってしまう場合が多いのです。

どうしたら年収1,000万円以上の男性と結婚できる?

年収の高い男性との結婚を目指すとなると、当然狙いの男性の範囲も狭まり状況は厳しくなるかもしれません。
ただ、年収1,000万円以上の男性と結婚できる可能性が全くないわけではありません。

実際に、高年収の男性と結婚するという強い意志のもとに、その夢を叶えた女性もたくさんいるからです。

まずは、世間一般の女性が求める結婚相手の平均年収や、実際の男性の平均年収などを知って、どうすればその願いを叶えることができるのかを考えていきたいと思います。

女性の求める男性の平均年収とは

では、男性の平均的な年収から見ていきましょう。

20〜24歳271万
25〜29歳383万
30〜34歳451万
35〜39歳510万

(国税庁「平成27年分民間給与実態統計調査」)

また、年代別の実際の年収に関しても見ていきましょう。

20代

400~500万円未満 6.0%

500~600万円未満 7.1%

600~700万円未満 0.5%

700~1,000万円未満 1.5%

1,000万円以上 0%

→400万円以上 15.2%

30代

400~500万円未満 19.1%

500~600万円未満 6.2%

600~700万円未満 4.7%

700~1,000万円未満 4.7%

1,000万円以上 2.4%

→400万円以上 37.0%

(明治安田生活福祉研究所-第9回結婚・出産に関する調査より-)

それに対して、結婚していない女性の理想の年収はこのような結果となっています。

20代

400~500万円未満 19.8%

500~600万円未満 11.9%

600~700万円未満 7.3 %

700~1,000万円未満 12.4%

1,000万円以上 5.7%

→400万円以上 57.1%

30代

400~500万円未満 26.3%

500~600万円未満 21.2%

600~700万円未満 7.3 %

700~1,000万円未満 10.3%

1,000万円以上 2.9%

→400万円以上 67.9%

(明治安田生活福祉研究所-第9回結婚・出産に関する調査より-)

20代・30代の半数以上の女性は、結婚相手に400万円以上の年収を求めていることがわかりますが、20代男性の平均年収を見るとそれを大きく下回っていることが分かります。

30代になれば年収は少し上がりますが、それでも年収400万円以下の男性が半数以上を占めているという現実があります。

このデータを見る限り、20~30代で年収1,000万円以上の男性に出会うのは、「100人に2人以下の割合」で、非常に難しいことが分かります。

しかし、出会える確率が低いからといって諦めることはなく、考え方を少し変えてみると良いと思います。
例えば、20代で年収600万~1,000万の男性は2%、30代なら9.4%います。

今は1,000万円以下の年収でも、これから会社でステップアップして1,000万円プレーヤーになる可能性もあるわけです。
将来子供ができたことを考えると最も教育費でお金がかかるのが、子供が大学進学を迎える40~50代です。
その時に1,000万円以上の年収があれば安心して暮らせますよね。

30代男性で現在年収600万円以上の男性は11.8%。
約10人に1人の割合で理想の年収の男性と出会えると考えると、少し気持ちが前向きになりませんか?

年収1,000万円以上の男性が求める女性

年収1,000万円以上の男性と結婚したいと思ったら、実際の「年収1,000万円の生活」も知っておかなければなりません。
ただのイメージだけで結婚すると、大きなギャップを感じるかもしれないからです。

年収1,000万円以上の男性の現実

年収1,000万円以上と聞くと、誰もがうらやむ「勝ち組」だと思われがちですが、必ずしもそうではないという声をよく耳にします。

職種によっては非常に過酷な環境で休みなく仕事に追われているという人も多く、精神的・体力的に辛いと感じながら働いている人も少なくありません。
また、熾烈な競争を勝ち抜かなければその年収を維持することができないという不安定さを感じている人も多いのです。

また、年収が上がればその分税金も増えるわけで、想像していたよりも生活が裕福になっていないと感じる人もいます。

さらに、年収1,000万という響きだけに頼って以前よりも金遣いが荒くなってしまい、結果として常に生活が楽にならない、と感じることもあるようです。

年収1,000万円以上の男性はどんな女性と結婚したい?

彼らは、いったいどんな女性なら生涯ともに過ごしていきたいと考えるのでしょうか?

① 仕事に理解がある

とにかく忙しく、急な仕事で休日が埋まってしまうことも多いので、結婚しても休日をゆっくり家族と過ごせることが少ないかもしれません。
そのたびに妻から文句を言われていたのではたまりませんよね。

女性には日々の仕事の忙しさを理解して、少しでも安らげる居場所をつくってくれることを望むでしょう。
仕事で急に家族の予定が変更になっても、文句を言わずねぎらいの言葉をかけて送り出してくれるような女性は、とても魅力的に映るのではないでしょうか。

② 知性がある

ただ頭が良いというだけでなく、自分で行動して経験を重ねていくことで物事を学び、かつ自分の考えをしっかりと持っている人は、人としてとても魅力的だと思います。

薄っぺらな知識だけではなく、それをどう活かせばよいかを考えている人、自分はどう判断するべきかを心得ている人はとても知性のある女性だと言えます。知性のある女性と一緒にいることで、向上心のある男性は自分を成長させられると感じるのです。

③ 1人の時間を楽しめる

「休日を一緒に過ごすことができない」などなかなか思うようにプライベートな時間をとれないことも多いと思いますが、夫に依存しすぎず自立していて自分の時間を楽しむことができる女性なら、安心して家庭のことを任せられると思います。

自分の世界を持っている女性はとても素敵ですよね。

④ どんな苦難も乗り越え愛情を注ぎ続ける

今は1,000万円の年収があってもこの先収入がどうなるかは誰も予想できません。
もし厳しい状況になっても、しっかりと愛情を注いでくれる女性を望むでしょう。

どんな苦難が訪れても寄り添って乗り越えていけると考えている女性なら、生涯ともに過ごしたいと考えるのではないでしょうか。

どこに行けば年収1,000万円以上の男性に出会える?

では、年収1,000万円以上の男性に出会うには、どこに行けば良いのでしょうか?
そもそも割合が低いので、普通に出会おうとしてもそう簡単には出会えないと思います。

ただでさえ仕事が忙しい彼らは、一般的な出会いの場として人気の「合コン」にもなかなか出没しません。
一般男性とは違う彼ら特有の人間関係を理解する必要があり、そういった場に積極的に参加していかなければならないと思います。

① 趣味・スポーツ

普段とても忙しいぶん、仕事が一段落ついたら思い切り自分の好きなものに打ち込みたいと思う男性が多く、趣味やスポーツを楽しむ方が多いようです。

特にスポーツクラブやジム、サーフィン、キャンプ、アウトドア、ゴルフなどを楽しむ人が多いので、そういった場に積極的に出かけることで、出会いのきっかけが生まれ、交流を深めることができるかもしれません。

② 語学・資格のスクール・サークル・セミナー

常に自分を成長させたいと考えている真面目な性格の人が多いので、仕事以外の時間をうまく活用して、語学や資格の勉強に励んでいる方も多いようです。

スクール、サークル、セミナーなどに積極的に参加することで、出会いが生まれる可能性は十分にあります。

③ 恋活・婚活サービス

出会いの可能性が最も高いのがこの方法。
恋活アプリ、婚活サイト、恋活・婚活パーティー、結婚相談所など様々な方法がありますが、まじめに出会いを求めている男性と効率よく出会う方法として近年人気が高まっています。

特にアプリを使った方法は、普段仕事が忙しい男性でも自分のペースを崩すことなく活動できるので、多くの高年収の男性が登録して活動しています。

アプリを使えば、相手の男性に求める条件をあらかじめ設定して検索することができます。
職業・身長・住まい・性格など様々な項目がありますが、そのなかで年収に関しても「○○万円以上○○万円未満」など細かく決めることができます。

この方法で男性を探せば、年収1,000万円以上の男性と出会えるチャンスは十分にあります。

しかも、女性は無料で使えるアプリも多いので、複数のアプリに登録して探せば、より条件にあう男性と出会えるチャンスは増えます。お金をかけずに高年収の男性に出会えるなんて、使わない手はありませんよね。

年収が高いほど家庭円満

年収と結婚生活は切っても切り離せないものです。
年収1,000万円以上なら、いったいどんな暮らしができるのでしょうか。

  • 専業主婦でも不自由なく生活できる
  • 子供に十分な教育費を与えられる
  • 娯楽費に十分な予算をかけられる
  • 無理のない貯蓄ができ、老後も安心して暮らせる
  • 自分の趣味を楽しめる
  • 好きなものを買える

我慢をせずに自分のやりたいことができる暮らしを望むなら、やはり結婚相手の経済力はとても重要です。
余裕のある暮らしは、気持ちにも余裕ができ、穏やかな気持ちで毎日過ごすことができるので、結果として家庭円満につながるのです。

30・40代既婚女性の世帯年収による生活満足度や結婚相手に対する気持ちの違いを見ていきましょう。

生活全般の満足度

400万円未満 48.8%

400~800万円未満 65.8%

800万円以上 79.0%

家計の状況の満足度

400万円未満 24.8%

400~800万円未満 49.7%

800万円以上 73.9%

結婚して良かったと思う

400万円未満 76.0%

400~800万円未満 85.1%

800万円以上 91.6%

ふだんの生活の中でできるだけ配偶者と一緒にいたい

400万円未満 63.6%

400~800万円未満 68.4%

800万円以上 73.9%

もし生まれ変わるとしたらまた同じ人と結婚したい

400万円未満 55.0%

400~800万円未満 64.6%

800万円以上 72.3%

離婚を考えることがある

400万円未満 38.0%

400~800万円未満 23.7%

800万円以上 18.5%

(明治安田生活福祉研究所-第9回結婚・出産に関する調査より-)

年収が高いほど今の結婚生活・結婚相手に満足している人が多く、離婚を考える人も少ないと言えます。

まとめ

年収1,000万円以上の男性と結婚したいと思ったら、まずは現実を知り、効率的に出会える方法を実践しなくてはなりません。
いつか運命的な出会いがあるかも、と思っていても決して夢は叶いません。

年収1,000万円以上の男性だけを狙うのか、今後年収1,000万円以上になりそうな男性も候補に入れるのか、どちらにせよ年収の高い男性と出会い、交流を深めていかないことには何も始まりません。

  • どんな結婚生活をしたいかを考えて理想の年収を定める
  • 希望の年収の男性と効率的に出会える活動をする
  • 出会いのチャンスを広げるために年収の幅を見直すことも考える
  • 高年収の男性が求める女性像を知る
  • 積極的に活動しないとわずかなハイステイタス男性と出会えることはないと理解する

可能性がゼロではない限り、しっかりと自分の未来像を思い描いて、精一杯の努力を積み重ねていけば、年収1,000万円以上の男性と結婚できるのも夢ではありません。

各種ランキング

  • 婚活・恋活
    パーティー
  • 婚活・恋活
    マッチング
    アプリ
  • 結婚
    相談所

一番上へ戻る

目次