彼氏が欲しい社会人に絶対知ってほしい!大切な5つの事とは

公開日:

社会人になってから、忙しさを理由に会社と自宅の往復ばかりしてませんか?
仕事もプライベートも充実したい!そう思うのは普通のことです。
あなたも今日から出来る5つのこと、始めてみませんか?

カテゴリー
カテゴリー
関連ワード
関連ワード
彼氏が欲しい社会人に絶対知ってほしい!大切な5つの事とは

「彼氏が欲しい」そう思っても簡単にできるものではないのが社会人。

仕事を始めると学生時代と比べて自由な時間が減り、出会いの機会も少なくなるため、「このまま一生彼氏ができなかったらどうしよう?」なんて悩みを抱える女性も意外と多いものです。

彼氏って本当に必要なんでしょうか?
そして、どのような時に彼氏が欲しいと思うものでしょうか?
そして、彼氏が欲しいと思ったらどう行動すればよいのでしょうか?

彼氏が欲しいと思っている女性に知ってほしい大切な5つの事をご紹介していきたいと思います。

どんな時に彼氏が欲しいと思う?

「彼氏がいなくても友達がいるから平気」「一生結婚なんてしないで一人でいた方が気楽」そんな声も最近よく聞こえてきます。
もちろん恋愛に対する考えは人それぞれですが、個人的には彼氏がいるってやっぱりいいものだと思うのです。

一緒にいることで安心感を得られたり、自分にはない彼氏の考えから学ぶことがあったり、なによりも好きな人と一緒に過ごす時間はとても幸せなものですよね。

「彼氏が欲しい」・・・日々の生活の中でふとそう思うのは、自分の環境や気持ちの変化がきっかけなのではないかな、と思います。

周りの友人に彼氏ができた時

やはり、これは大きいでしょうね。
いつも一緒に遊んでいた友人に彼氏ができて、自分と遊ぶ時間が減ってしまったら、どうしても置いてけぼり感はあると思います。

友人に悪気はなくても、楽しそうに彼氏との話をされると、どこかで自分と比べてしまって、「彼氏のいない自分」に突然危機感を感じ始めるのではないかと思います。

「遊んでくれる友人がいるから彼氏がいなくても全然寂しくない」そう話していた人でも、その友人に彼氏ができたり、結婚して子どもができたりすれば、いつまでも同じペースで遊び続けることはできなくなります。

そんな状況になって初めて寂しさを感じ、そろそろ彼氏が欲しいな、と思うのではないでしょうか。

イベントがある時

クリスマスやお正月などのイベントごとがあると、自然とどうやって過ごすのかという会話になりますよね。

別にカップルで過ごさなければならない決まりがあるわけでもなんでもないのですが、一般的に一緒に過ごす人が多いのは事実です。

ですから、それまで全く意識していなかった人でも、彼氏のいる人はイベントを彼氏と過ごすので、彼氏がいなければ当然一緒に過ごす人がいなくなってしまい、どうしよう・・・と困ってしまうわけです。

そんなの気にしない!という人もいるとは思いますが、やはり彼氏がいないと寂しさを感じてしまって、そろそろ彼氏が欲しいなと思うのではないかと思います。

自分が落ち込んでいる時

仕事や人間関係などで悩んでいる時、心のうちを相談できる彼氏がいるかどうかはとても大きいと思います。

もちろん友人の励ましも大きな支えになりますが、尊敬できる彼氏の一言はより大きな力になりますし、自分の弱い部分も含めて受け入れてくれる人がいるというのは、いつでも素の自分をさらけ出せるということですし、自分が自分でいられる場所があるという安心感もありますよね。

自分が落ち込んでいる時こそ、しっかりと受け止めてくれる彼氏が強力な存在になるのではないでしょうか。

普段は弱さを見せない強い女性でも、何かトラブルがあって気持ちが沈んでいる時には、彼氏が欲しくなるのではないかと思います。

彼氏が欲しいと思ったら実践したい事

では、彼氏が欲しいと思ったらいったいどうすればよいのでしょうか?
「いつか理想の彼氏が現れて・・・」なんて夢見ている間に、どんどん歳をとってしまいますし、待っているだけでは願いはかなわないと思います。

彼氏が欲しいと思ったら実践してみてほしい5つの事をまとめてみました。

1. 失敗を恐れず出会いの場へ

大人になればなるほど、恋愛での失敗が怖くなります。
いい歳して恋愛にがっついているのが恥ずかしい、彼氏が欲しいのがみえみえと思われたくない、そんなふうに周囲からの目を過剰に気にしてしまう気がします。

いくつになっても恋愛は自由なのですが、年齢とともに自分の思うように恋愛ができない大人が増えているように思います。彼氏が欲しいと本気で思ったら、そんな羞恥心はいったん捨てて、出会いの場へ積極的に出かけることが大切です。では、社会人の出会いの場っていったいどんなところでしょうか?

職場
合コン
婚活パーティー
婚活アプリ
結婚相談所

「社会人には出会いがない」とよく耳にしますが、思いつくだけでもけっこうあるんじゃないかな、と思いますね。
最も身近な場所でいうと職場。社内恋愛で結婚に至るケースも非常に多いですが、やはり一生懸命仕事をしている男性はとても魅力的に思えますし、同じ職場で働いていれば、仕事の能力だけでなく周囲への気遣いなども垣間見えるので、より惹かれるものがあるのだと思います。

初対面の男性には聞きづらい年収もある程度把握できる点も交際を進めやすい理由ですよね。

また、最近人気なのは、婚活パーティーや婚活アプリなどを使った出会い。
一般的な合コンなどと違って、自分の条件にあう男性と効率よく会えるので、〇年以内に結婚、という具体的な目標がある女性には特に支持されているようです。
仕事で忙しい人でも、空いた時間にスマホなどで簡単に出会いを見つけることができるのも社会人の彼氏探しにはとてもあっているのだと思います。

2. 「仕事が忙しい」を言い訳にしない

「仕事が忙しくて、デートしている暇も合コンに行く暇もない・・・」そんなふうに忙しさアピールする女性ほど、なかなか彼氏ができないのではないかと思います。

大切なのは限られた少ない時間をどう有効に使うかを考えることじゃないでしょうか?

1ヵ月の中で1日も休みがないのでしょうか?
24時間のなかで寝る時間もないのでしょうか?きっとそこまで追いつめられている女性はなかなかいないと思います。

ちょっとした隙間時間をうまく使って出会いを探す方法は今たくさんあるということを知ってほしいですね。

例えば、婚活サイトを利用すれば、時間をかけずに自分の好みの男性を探すことができますし、条件の揃った男性との出会いパーティーに参加することもできるのです。

3. 自分磨きを怠らない

彼氏がいれば、女性はかわいいと思ってもらいたくて一生懸命に綺麗になろうとしますよね。
でも、実は彼氏がいない、彼氏が欲しいときこそ、女子力をアップさせる努力をしなければならないと思います。

どうせ気にかけてくれる男性なんていないし、といつも手抜きメイクをして、髪もぼさぼさ、服装にも気をつかわない、そんな見た目の女性が男性にとって魅力的に映るでしょうか?

いつも完璧メイクをしてぬかりない格好をしていなさい、ということではなく、清潔感ってすごく大切だと思うのです。
どんな身なりをしているかで、その人が丁寧な暮らしをしているか、だらしない生活をしているかが見えてくるのです。

彼氏が欲しいと願うならば、自分磨きを怠ってはいけないのです。

4. 男性の話を引き出す

見た目は一見普通なのだけど、男性にやたらかわいがられる女性っていませんか?
そういう女性の共通点として挙げられるのがコミュニケーション能力の高さだと思います。

自分の話だけをしている女性には、男性もなかなか心を開けないものです。
話を聞くのが上手く、相手の本音をうまく引き出せる女性には、男性は魅力を感じて何でも話してしまうのではないでしょうか。

彼氏が欲しいと思うときこそ、自分の会話力を改めて見直すときだと思います。

自分勝手な話ばかりしていないか、愚痴ってばかりいないか、ネガティブな話ばかりしていないか、相手の目を見て話しているか、笑顔で会話しているか・・・はっとした人は意識して自分の話し方を変えてみた方が良いと思います。

5. 空気をよむ

若い時はちょっと天然キャラな子が男性からもてたりしますよね?

守ってあげたくなるキャラというのでしょうか。しかし、社会人になってからはちょっと状況が変わってくると思います。あまりにも常識を知らない、あいさつができない、マナーが悪い、周りとあわせられない(空気をよめない)・・・そういう女性には魅力を感じなくなってしまうのです。男性は、社会人経験を積めば積むほど、常識ある頭の良い女性に惹かれるものなのです。頭の良いというのは、学力の問題ではなく、頭の回転がよく周囲に気遣いのできる、という意味です。

彼氏が欲しいと思うならば、おバカキャラを目指すのではなく、空気のよめる女性になることが大切です。

まとめ

社会人になって、「彼氏が欲しい」と自分から積極的に動くことは全く恥ずかしいことではありません。ただやみくもに動いても理想の彼氏に出会うことはできないと思いますので、ご紹介した5つの事を意識して行動してみてはいかがでしょうか?

各種ランキング

  • 婚活・恋活
    パーティー
  • 婚活・恋活
    マッチング
    アプリ
  • 結婚
    相談所

一番上へ戻る

目次