年収が高い男性をゲットする!そんな方に効率的な婚活を伝授

公開日:

女性にとって結婚は人生を大きく左右する大変重要なイベントです。近頃、「結婚しない」という選択をする男女が増えているという話も聞きますが、年齢を重ねるほどに家族のありがたみというものを実感するような気がします。

カテゴリー
カテゴリー
関連ワード
関連ワード
年収が高い男性をゲットする!そんな方に効率的な婚活を伝授

女性にとって結婚は人生を大きく左右する大変重要なイベントです。
近頃、「結婚しない」という選択をする男女が増えているという話も聞きますが、年齢を重ねるほどに家族のありがたみというものを実感するような気がします。

若いうちは、他人に干渉されたくない、自分の時間を自由に使いたい、など何でも自分でやってしまって、少しとんがっていた人でも、周りが次々と結婚して温かい家庭を持つのを目の当たりにすると、家族っていいなぁ、結婚っていいなぁ、と思うものです。

結婚の価値観は人それぞれだとは思いますが、結婚をすることで自分が幸せだな、と感じることができるかどうかが一番大切だと思います。

いくらかっこよくて優しい男性でも、まったく働かないで家にいて収入なし、そんな人とは結婚したくないですよね。
お金がすべてというわけではありませんが、やはりあまりにも生活に余裕がないと、相手に対する不満が募ってきて結婚生活もうまくいかなくなると思います。

ですから、結婚を考える際には、相手の男性の性格はもちろんですが、年収もしっかりと知っておくべきなのです。

「婚活」という言葉もすっかりメジャーになってきましたが、年収が高い男性にスムーズに出会うためには、どのような婚活を行えばよいのでしょうか?

女性の本音は?結婚相手に求める年収は500〜800万

年収1000万円の男性と聞くと、女性にとって結婚相手としては理想的ではないでしょうか?

しかし、そのような男性に出会えるチャンスというのは多くないのが現実です。
女性が相手の男性に求める
年収の理想は500〜800万円となっています。

今は比較的現実的な女性が多いのかもしれません。

男性の平均的な年収とは

では、実際の男性の平均的な年収はいったいどの程度なのでしょうか?

平成27年男(万円)女(万円)平均(万円)平均年齢(歳)平均勤続年数(年)
52028042045.611.9

男性の平均給与は520万円
雇用方法が非正規になると、給与の平均は225万円と半分以下になります。

男性の年収が500万円程度ならなんとか普通に生活していけるレベル、額が上がれば上がるほど余裕をもった暮らしができ、心にもゆとりが生まれ、より幸福感も高まると言えるのかもしれません。

年収の高い職業とは

ただ、男性にいきなり年収の話を聞くのは、男性が女性に年齢の質問をするのと同じくらい失礼なことだと思います。

たいていは職業を聞き、その職業からおおよその年収を推測しますよね。
では、年収の高い職業とはどのような職業なのでしょうか?

順位職業名平均年収
1パイロット1,530万円
2医師1,098万円
3弁護士1,094万円
4大学教授1,086万円
5大学准教授857万円
6記者823万円
7大学講師739万円
8公認会計士717万円
9税理士717万円
10不動産鑑定士711万円

ここに当てはまるような職業であれば、年収に関しては問題なくクリアですね。

明らかに年収の高い職業だと分かれば良いのですが、実際、そのような職業の男性が周りにそうたくさんいるわけではありません。相手の男性の年収を知りたいけれど、単刀直入に聞くわけにもいかないですしね。

ただ、なんとなく仕事ができないオーラって感じることありませんか?女性は勘が鋭いので、相手のことを注意深く見ていると見抜けるかもしれません。

約束を守らない・平気で遅刻する・具体的に何も考えていないのに夢ばかり語りたがる・何でも人任せ・愚痴や不満ばかり言う・見た目に気を遣わない

こんな男性には要注意。意外といますよね、こういうタイプの男性。

結婚が恋愛感情だけでは上手くいかない理由は生活だからです。相手とともに生活をしていくためには、必ずお金が必要になります。
いずれ結婚したら子どもを、と考えているのならなおさら子どもを育てていくお金が必要になります。

年収の低い男性と結婚したら、あれもこれも切り詰めて次は何を節約しよう?そんなことばかりを毎日考えて過ごさなければならなくなり、結婚当初にあった恋愛感情も自然と消えていくのです。
相手の男性をしっかりと見極める目を持つことが重要ですね。

年収の高い男性に効率よく出会う方法

では、年収の高い男性に出会うためには、いったいどうすればよいのでしょうか?
シンデレラのように白馬の王子様が突然現れるなんて期待するわけにはいきません。

そんなことをしている間に女性はどんどん年老いてしまいますからね。
効率的に年収の高い男性に出会いたいなら、結婚相談所や婚活サイトを利用するのがおすすめです。

サポートを求めるなら結婚相談所

結婚相談所というと、ちょっと敷居が高いイメージの方も多いと思います。
また、「結婚相談」というネーミングのせいからか、なんとなく世間の目も気にしてしまいませんか?
「そこまでして結婚したいの?」と思われそうで躊躇する人もいるのではないでしょうか?

まずは、結婚相談所の良い点・悪い点を理解しておきましょう。

 

結婚相談所のメリット>

  • 結婚願望のある人だけに出会える
  • 面と向かって聞きづらい年収を事前に知ることができる
  • 相談所を通して交際するかどうかを決定できるのでいざこざが少ない
  • 結婚相談所の担当がアドバイスをしてくれる
  • 余計な手間をかけずに、自分好みの相手を見つけられる

<結婚相談所のデメリット>

  • 年間で1050万円程度の費用がかかる
  • 成婚した場合は成婚料がかかる
  • 相談所に申し込んでも、女性は見た目で判断されることが多いため、なかなかお見合いできない場合もある

すぐにでも結婚したいと考えている人、経済的に余裕のある人には、結婚相談所は結婚への最適な近道だと思います。
相談所の担当者が結婚までを手厚くサポートしてくれるので、心強い反面、そういったサポートが煩わしいと感じる方には向かないでしょう。

手軽に参加できる婚活サイト

結婚相談所に変わって、今非常に人気が高まっているのが、婚活サイトです。
ネット環境さえあれば簡単にアクセスできるのは忙しい女性にとっても便利だと思います。

<婚活サイトのメリット>

  • 費用が安い
  • 空いている時間に出先からでもスマホやアプリで利用可能
  • 面と向かって聞きづらい年収を事前に知ることができる
  • 無料会員として気軽に登録可能

<婚活サイトのデメリット>

  • サイトがたくさんありすぎてどれを選べばよいのか分からない
  • サクラがいるのではないかと不安

婚活サイトは非常に多くありますので、まずは自分にあうサイトを見つける必要があります。
インターネットでの出会いで最も懸念されるのが
安全面だと思います。

最近は、男女のトラブルから大きな事件に発展するケースも多いので、婚活サイトを利用する際にまず注意したいのは、「会員になる際に本人確認をしっかり行っているサイトかどうか」ということですね。

会員数の多いところはそれだけでも安心感がありますね。

年収が高い男性の特徴を知る

結婚相談所や婚活サイトを利用したいと思っている人もそうでない人も、年収の高い男性と結婚したいと願うならば、その男性に共通する特徴を知っておくとより効率的に出会えるのではないかと思います。

【仕事面】

戦略的に仕事ができる
言われた仕事をただこなすのではなく、どのような方法をとれば効率的に結果を残せるかを実践して、より良い方向へ導くことができます。

効率よく時間を使うことができる
仕事を行う上で、やらなければならないことをリストアップするのは大切な作業。さらに、それぞれの仕事の期限を設け、その上で優先順位をつけて仕事を進めていくことができます。

問題が生じた際に他人に押し付けない
仕事で生じる様々な問題。いくら他人に非があったとしても、自分自身の問題としてとらえ、何を改善すべきかを考え即行動できます。

【プライベート面】

部屋がきれいに片付いている 汚い部屋で暮らしている人は、男女問わずだらしなさを感じさせてしまいますよね。年収の高い人ほど、自分が心地よい空間づくりを心がけているように思います。

人との約束を必ず守る
約束をしっかりと守り、真面目に振舞うことのできる人は、信頼も厚くなり、そのような人についてくる人も多いと思います。人脈は仕事でステップアップする上で非常に大切なものです。

まとめ

年収が高い男性を効率的にゲットするためには、結婚相談所や婚活サイトを上手く活用するのが一番だと思います。
会員のどれくらいが理想とする年収額以上の男性なのか、これは非常に重要なポイントです。

その分、年収が高い男性と結婚できる可能性が高まるわけですからね。
会員になる際に男性側に収入証明書の提出が求められるサイトであれば、より高収入の男性に出会える確率が高くなると思います。

年収の高い男性と出会える方法は以下の記事を参考にして下さいね。

各種ランキング

  • 婚活・恋活
    パーティー
  • 婚活・恋活
    マッチング
    アプリ
  • 結婚
    相談所

一番上へ戻る

目次